上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
bo-enkyo

覗くと別世界。

望遠鏡とカメラは何処か似てる。

ファインダー越しに見る世界は日常見てる其れとは違って

たったレンズ一枚越しだけど目の前に広がる色、カタチ、動き。


普段見えないモノを映すことの出来る望遠鏡。

普段見えてるモノを映すことの出来るカメラ。


方法が違えど、性質は同じ。



少し古くなった望遠鏡は

まっすぐな蒼さを残したままその場にずっと立っていた。

photo by LOMO LC-A

スポンサーサイト

Comment

こんばんは
「普段見えてるモノを映すことの出来るカメラ。」
でも、カメラは自分のココロさえ写し出したり、人のココロを捉えたり、不思議な機械といつも思ったりもします。。。

はじめまして☆私もそう思います。
普段みえてるものを映し出す写真が輝いて見えたりするのはそんな要素があるからなんですよね。だから惹かれるんだろうなぁ。

人の気持ちが写真ごしカメラごしに見えたとき。
そういう瞬間好きです

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。