上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


同じ空の下にいる君へ。


遠い遠い所に、君は生きていて。


環境も、時には言葉も違う世界でたった一つ同じこと。


それは同じ空の下に生まれ、生活し、生きていること。


会えなくても、
話せなくても、


空を見上げれば君に会える気がする。


この天空の何処かにきっと君は存在してるから。


ずっとずっとお元気で。


また、きっと会えると信じて私はまた空を見上げる。

photo by AGFA SILETTE

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。