上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ろーど

ただのイベント会場。

薄暗い雲のかかった雪のちらつくような日。
冷たい空気が肌に伝わり、吐く息は白く、空気の中に淡く消えてゆく。

足を向けた先は埠頭。
その中にあるイベント会場。

マーケットがあったり人がたくさんいたり。

その会場の床。


そんなところに思わぬ被写体を見つける。
何が撮りたいモノになるなんてほんとに其の場所にいないとわからない。


この世に在る全てのものが被写体になりうる。

当然かもしれないけど忘れていたことに気づいた、そんな一瞬。

photo by LOMO LC-A

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。