上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



世界にはたくさんの色がある。

色って街中にありふれてて、其処にあることが当たり前みたい。

色って見る為だけのもの?

赤とか青とか黄色とか、

それって目で映された単純化された「色」ってカテゴリー?


最近、考えたことだけど。


色彩は世界中に沢山ある。

ただの「Color」っていう言葉じゃないよ。

そこには沢山のあたたかさがあって見るものじゃなくて感じるもの。


光にも色んな色がある。
オレンジとか赤とか青とか。

でも目を閉じればそこはまっくら。

近くの蝋燭に手をかざしてみる。


じんわり、あったかい。



そんなあったかさを「Color」だと私は思う。


世界がそんなColorでいっぱいになりますように。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。