上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
fisheyeflower

ぼやけた視界の先には何が待ってるんだろう。

見えない未来。

不透明な道の先に在るもの。

誰だってわからない。
それだけは平等に与えられたもので誰一人道の先を知る者はいない。


みんな、悩んでたり。
みんな、苦しんでたり。


誰だって一つの秘密を抱えてる。



一人じゃないんだよ。


君は世界に見放されたみたいに思うかもしれない。
誰一人、味方がいないと思うかもしれない。


そんなことはないから。


君だけが辛いわけじゃない。

みんな、同じものを持ってるんだよ。


だから恐れず、進んでみて。


何が正しいとか、何が間違いだとか、そんなこと誰も判らない。

君が正解だと思う道を歩いて。


その果てに見えるものもあるだろう。


誰しも真っ暗の道を歩いてる。


私もその中の一人。


You are part of the world。


世界の中の一人。


一人の中の世界。


君も此処にいないと、駄目なんだから。
スポンサーサイト



















載せ忘れてた、もう一枚のPhoto。



高原の頂上にある紫陽花は地上の其れと比べて色鮮やかで。



ひんやりとした涼しい5月の空気がそこにあったから



だから、存在していける。



地上と頂上の小さな差。



紫陽花の花びらでわかるくらいの、違いだった。


















この一枚が、私の初めてのfisheyeで撮った写真。

最初は空から始まった。

こんなに綺麗に撮れるだなんて正直思ってなかったから、単純に嬉しい。

でもなかなか手が掛かるこのカメラ。

36枚中撮れたのは19枚。

最初のfisheyeでマトモに撮れた数。

なかなかムズカシイな。

次に現像に出す時はもっと撮れてるといいな。

色んな意味で素敵なカメラと出会えて感謝。

空、綺麗だね。


| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。